サーバー移転のお知らせ

9月22日 午前2時頃よりサーバー移転によるSSL証明書の関係で当サイトに最大72時間程度アクセス出来ない状態が発生する可能性があります。

また、アクセスできたとしてもDNS更新により収支表や掲示板の投稿内容が新サーバーに反映されない可能性があります。このメッセージが消えれば移転完了です。ご不便をおかけいたしますが、今後もメダルゲームファンをよろしくお願いいたしますm(_ _”m)

namcoのSP-02(シングルプッシャー)シリーズ

スロットの王子様

今から10年近く昔のゲームですが、まだまだ設置してある店舗も多いと思います。

横穴を塞ぐことが出来れば、安定してメダルが増える素敵なプッシャーゲームです。

このシリーズは、「スロットの王子様」「世界化石発見!」「羊飼いのぺター」「パズボール」「パズキューブ」などが存在します。

今回は、久しぶりに「スロットの王子様」で遊びたくなったので、今更ながら横穴ふさぎによる攻略方法をまとめました。

管理人やりこみ度

今まで3店舗・6台(「スロットの王子様」「世界化石発見!」「羊飼いのぺター」)で5万枚以上メダルを増やしました。

私の最大効率は「世界化石発見!」でまる1日プレイして時速700枚程度です。しかし状態によっては、時速1000枚を超えるスピードでメダルが増える台も存在するようです。

横穴のふさぎ方

その1

まずは動画を見てね

この動画は、インパクトを強めるため、いつもより余計にメダルを投入しています。通常は、ここまでメダルを入れる必要はないです。

また、撮影のため2人でプレイしていますが、1人でも十分に横穴を塞ぐことは可能です。

途中で出てくるワイプの映像は別々に撮影したものを合成しています。

カメラが1台しかないので、フィールドの映像と同時に撮影しているわけではありません。

その2

ミニゲーム中など、上段のプッシャーから沢山のメダルが一度に落ちるようにするため、プッシャーテーブルが停止(払出中)するタイミングでプリングルス投入法(動画参照)を使い大量にメダルを投入します。

スロットストックを貯めるときも常に大量投入を心がけ、一気にストックを満タンにします。短時間に大量投入することで、フィールド上にメダルを積もらせ横穴がふさがりやすい状態を作ります。

フィールド上にメダルを山盛りにして、横穴より高くメダルを積もらせましょう。

その3

メダルを多く投入するほど、フィールドペイ率は良く(横穴に落ちなく)なりますが、完全に横穴を塞ぐことは不可能です。

横穴は見た目で8割ほど詰まれば十分なので、もっとも効率よくメダルが増える投入枚数を見極めましょう!

その4

未対策の横穴

横穴ふさぎはこの写真と同じ横穴でなければ出来ません。残念ですが対策済みの横穴も存在します。

また、古いゲームですのでメダルの大量投入・払出時にエラーが頻発する台も多いです。

このような場合もプレイ中に故障したりエラー対応時に横穴に詰めたメダルが崩壊するために横穴をふさぐのは難しいです。

その5

横穴がふさがるまでの初期投資はおおよそ800~1200枚程度、慣れるまではそれ以上に必要です。

失敗のリスクを恐れていては横穴はふさがりません。大量払出のタイミングから一気に攻めることが重要です。

横穴ふさぎが効果的な理由

ほとんどのプッシャーゲームでは、手前の穴に落ちたメダルは、カウントホッパーが枚数を数えながら1枚ずつ払い出されますが、

このシリーズには、カウントホッパーが搭載されていないためメダルがそのままドサッと落ちてきます。

そのため、ゲーム機内部でプレイヤーのメダルが増えているか減っているか(フィールドペイ率)を判断できないのです。

さらに、メダルを大量投入することにより横穴が塞がる以外にもうひとつ、下記のメリットがあると私は考えています。

このSP-02シリーズは、メダルのデジタル当選枚数が投入枚数に比例する傾向にあります。メダルを大量投入すると、デジタル抽選が当たりやすくなるのです。