サーバー移転のお知らせ

9月22日 午前2時頃よりサーバー移転によるSSL証明書の関係で当サイトに最大72時間程度アクセス出来ない状態が発生する可能性があります。

また、アクセスできたとしてもDNS更新により収支表や掲示板の投稿内容が新サーバーに反映されない可能性があります。このメッセージが消えれば移転完了です。ご不便をおかけいたしますが、今後もメダルゲームファンをよろしくお願いいたしますm(_ _”m)

機能紹介

ゲーム開始前に1~5球目がどのあたりに入るかを予想しグラフで表示します。

この画像では、6~16番辺りが抽選される可能性が高いことを表します。

機能紹介画像

Wifi画面のビンゴカードを自動記録し、「放出・回収期」をある程度判断することが出来ます。

私のホームでは5/3日からアニマロッタでディーラーゲームが開催されており、純増枚数(最終的に増えた枚数)にして、全ステーションで約50000枚程度の払い出しがありました。

この画像では、ディーラーゲームの直後から良いカードが出なくなる傾向が有りその後、徐々に回復していく様子がわかります。

機能紹介画像

抽選番号をボールが発射されてから落下するまでの相対距離に置換え、落下位置のバラつきを分かりやすく表示します。

この画像では、落下位置が安定している(例.毎回ボールが、3週まわって6番ステーションの正面付近に落ちている等)ことが分かります。

機能紹介画像

アニマツリーのプレー結果(手動で入力する必要があります)を保存し、結果を理論値と比較することで、抽選番号の予想が当たっているかを確認できます。

機能紹介画像